情報発信をしましょう。
そろそろホームページを持ちませんか?

■5.賢いホームページの導入方法

まず、最初は金を掛けずに、最小限の予算で始めて、徐々にページを増やしていく「積み木方式」が一番賢いスタートです。
なぜならHPは始めたその日から効果が有るものではありません、前にも説明しましたが、広く知れ渡るには時間がかかります。





私は1995年から「ようらく」のHPを運営して来ています。が、最初から50ページものホームページになったわけではありません。1ページから始めて、徐々に増やしていき今のような 大規模(?ページ数50ページ、ビデオ20本、写真・画像数百枚)なホームページになったのはずっと後になってからです。多分他社に任せればその規模のHPでは月間10万円は取られるでしょう。

このたび、 神流川周辺の市町村の皆様限定 で、月々たったの3800円(一括支払いの場合、月々分割払いの場合は4300円))であなたのHPをとりあえずインターネットに載せるサービスを提供いたします。
制作費や接続業者に支払う費用その他一切の費用を含んで3800円であなたのHPをとりあえずインターネットに載せることができます。
予算が予算ですから、大手大企業がしているような大規模なHPはできませんが、とりあえず「まず、1ページ」のHPを作ってみたらどうでしょう?
一年分前払いの場合は、一ヶ月の予算が3800円で始められます。
これが高いか安いかはあなた方の考え方次第です。

タバコの値段も上がりました タバコ銭でできるHP

たった1ページのHPでも実際にそれを創るとなるとご本人との連絡や打ち合わせや細かい調整などをすると5時間や10時間ではできないことがあります。大学生がアルバイトをしても自給1000円くらいはもらえる時代です。 3800円ではとても10時間もの間働けるものではありません。 それ1回で終わるのでもなく、その先毎週情報の更新をしたり、2-3ヶ月に1回くらいは写真や絵なども更新して常に「最新の情報を更新」しておく必要もあります。 更にはHPをするには接続業者に月々の費用も払う必要が生じます。
3800円づつを1年間に渡り払ってもらうことにより上記の費用全般をカバーすることが可能になるわけです。従いまして少なくとも向こう1年間続けられないであろうとお考えになる場合は残念ながら私どもとしてもお手伝いが できなくなります。

サンプルのHP 「こんにゃく太郎」の最後に巷のHP代行業者の費用を調べたものがありますので、そのページを見たときにHPの代行業のおよその費用が分かります。


■  とりあえず参考となるHPのサンプルを作りましたので見て参考にしてください。  ここをクリックしてください。

その外皆さんの考えるアイデア、構成、構図でHPを作成することもできますのでご自由にアイデアを出してください。
月々3300円で老人のボケ防止になるなどと言うつもりはありません。言ったらうそになります。
1ページでも、お店の住所、電話、氏名、取扱商品、メニュー、或いはお年寄りが出来ること、などの全部ではありませんがかなりの情報を発信することができるでしょう。
あとは予算に応じてページ数を増やしていくかどうかは先々考えていけばよいと思います。 今は、まず、HPを始めてご自身の商売、ビジネスのことをインターネットに載せて置くことが肝心です。

あなたがパソコンを持たなければならないということはありません

■ また、インターネットでホームページを開設しても、あなたがパソコンを持たなければならないということもありません。今持っていない人がパソコンを買う必要もないのです。
HPは言わば市内、県内、全国のパソコンという名前の電柱に自分のチラシを張り紙するようなもので、誰かがそれを見たときに興味が湧いたり、何か聞きたいことがあったときに連絡を取ることが出来るチラシの役目をするのですが、 その連絡はパソコンでする必要はなく電話やファックス、携帯電話でやり取りをするようにHPに書いておけば良いことです。

HPを開設するに当たって特に何かを用意したり、買ったりする必要は何もありません。 月々の費用が高いか安いか、どうにかなる数字か、ならない数字かを考えるだけです。
それ以外は写真を載せる場合はデジカメ等で写真を撮ったり、何を皆に宣伝したいか、告げたいか、お知らせをしたいかを考えるだけです。
パソコンが無ければそれらの情報や写真は郵便で送ってもらうことで済みます。誰かのパソコンを借りて1回使わせてもらうのが一番手っ取り早い方法でもあります。(町役場に行って「ちょっとパソコンでこれ送ってくれますか?」くらいの ことを頼んでも文句は言われないでしょう。地元の人は皆さんいい人ばかりだから。

一旦HPをインターネットに載せて置きさえすれば将来「自分の専用のドメイン(HPのアドレス名)を持つ」場合でも、「今度専用のドメインになったのでここをクリックしてください」とかの案内ができるのでゼロからの スタートにはなりません。(後述*を参照)

ページを増やす場合は1ページ当たり500円(作成料、管理料)を追加料として考えてください。

ホームページは一番経済的な広告塔です


6.あなたのホームページのアドレスはどのようになる?

Next:

◆ TOPページ

■1. ホームページの略歴

■ 三種類の人生

■2..私達の生活環境は確実に変化しつつあります。

■3.商店、レストラン、農業従事者、一般家庭でもホームページの活用方法はたくさんある。

■4.ホームページは始めたその日から効果があるか?

■5.賢いホームページの導入方法 及び サンプル

■6.あなたのホームページのアドレスはどのようになる?

■7..料金表及び申し込み




表紙に戻る

合計100本、ヨーロッパ、アメリカ、趣味等