管理人の三分間メモ
経験談を主体に書いています





初めに・・・
ヤマメの釣り方
岩魚の生態
広く分布する鱒
鮎の生態
ダイエット、こんにゃく芋
すっぽん大将、サスマタ
フライフィッシング
管理釣り場
幽霊の話
危険な冬の釣り
小鳥を飼う
野鳥の巣と蛇
淡い初恋の話
喧嘩したことない、の話
30年前のパソコンの話
楽しみな山菜狩り
本格的な愛鳥用鳥小屋
日曜大工で鳥巣箱を作ろう
繁殖用鳥小屋(箱)の作り方




初めて海外旅行
運転免許の話
鷹を飼う
なんでも反対、日米
アメリカが大国になれた訳
アメ車と日本車の棲み分け
SUSHI & SASHIMI
一番安い昼飯、中華
英語の発音-日本語と逆
オバマ大統領
大統領就任式はきつい
ケネディー家のその後
ニューヨーク州と
    ニュージャージー州

鹿肉とBSE
隣の芝は青いか
庭は子供の遊び場にあらず
自家用機を飛ばそう
    フライトシミュレーターの話
ああ、勘違いハムスター
お尋ね者捜査官NYC
時差ボケ未然防止策
アメリカ人の世界観
「FU●K」を連発アメリカ人
国家試験=ドイツの釣り
70兆円どこに消える?


ヒスパニック・パワー
規則、規則のドイツ
4種類ある「タイ人」
世界へ羽ばたけ、若者達よ
常時15種類、
    タイのフルーツ

飛行機の遅れる理由
テキサスのお姉ちゃん
    テレビドラマの女優
Jonas Brothers
    人気のバンドグループ`
タレント 三人組
ダンサー テレビ番組
ロック歌手 Micki Free
ケネディーさん
ギタリスト、Peter Frampton
ラリー・キング




石原都知事、アホな記者
の質問にブチ切れ



YouTube

DVDニューヨーク

アマゾンで購入

見本はこちら

オールナイトNYC

見本はこちら

一覧表を見る


ナイトドライブNYC

 
ビジネスクラスで世界一周
チケット代70数万円

 
このページはリムジンサービスの乗客の皆さんの話のうち「へえ~」とか「えっ?」とか思った話を他の人の参考になればと お知らせする「リムジン日記」です。

今回はビジネスクラスで世界一周をしている人の話、それも毎年のこと、である。
私を含めて数年に一度の日本行きであっても中々ビジネスクラスなどには乗れない者にとっては「えっ?」という話である。
ビジネスクラス(KLM)

7月にニューヨークに観光旅行に来る予定のA子さん(神戸市在住)から2ヶ月ほど前の5月にメールで問い合わせが来た。
『ニューヨークからMohegan Sunまでの送迎費用を知りたい』というのがその内容だった。
「はて、さて、モヒガンサンとはなんぞや?」と思いながら質問を読んでいくとその行き先はUncasville, CTと書いてあった。
コネチカット州でモヒガンサンと言えばカジノのあることは以前に聞いたことがあった。確かボストンに車で行く途中にそのような 広告が高速道路の脇に有ったのも覚えている。
往復の金額を返信するとすぐに予約の依頼が来た。利用予定日から2ヶ月前の話であった。
夜の8時から10時半まで現地に滞在してすぐにニューヨークに戻るというリクエストであった。

「はて、さて、カジノならニューヨークからならニュージャージーのアトランティックシティーが一般的であるがまたどうして モヒガンサンなのか?」と思ったがお客さんがどんな理由でどこへ行こうとも我々の仕事は安全・無事・正確に目的地にお届けする ことであるので余計な詮索は不要である。

数日後に追加のリクエストでJFK空港からマンハッタン、後日マンハッタンからJFK空港の送迎のリクエストも来た。 いずれのリクエストも2ヶ月前の予約であったので問題なく受けることができた。一月前のリクエストではすでに他の予約が 入っていて予約を受けられないことも多い。

そして7月中旬になりご本人がJFK空港に降り立った。
空港からマンハッタンのホテルへ行く途中の世間話で「明日はマディソンスクエアガーデンでQueenのコンサートを見る予定」 と聞いた。ロックミュージックは苦手な私はQueenが何か分からない。
A子さんは長年のQueenファンで昔のLPレコードは言うに及ばずCDも全て持っているというほどの熱烈なQueenファン であるそうな。
明日ニューヨークでそのコンサートを見て(聴いて)、その翌日はマンハッタンから200kmほど離れたところにあるモヒガンサン のカジノで舞台で更にもう一度Queenのコンサートを見るとの話だった。
「二日続けて同じコンサートを見なくても・・・」とは私の感想でした。が、彼女の話では『Queenもいつまで現役を続けられるか 分からないし、私自身がそう若くは無いのでいつまで見られるか分からない』というのが今回の二夜連続のコンサート鑑賞の理由という 話だった。

現地に着いて2時間半ほどコンサートが終わるを待つことになるが、「その間カジノで遊ばせて貰うかな?」とも考えたが 25年ほど前にラスベガスに遊びに行ったときに全くいい目を見ることなく負けたことがあり、それ以来「俺にはギャンブル運は無い」 と自覚しているのでカジノには入ることなくコンサートの終わりを待っていた。

午後10時45分に待ち合わせをしてあったが、11時頃にモヒガンサンの正面入り口でお客さんをピックアップしてマンハッタンに 帰ることになる。ホテル到着予定はおよそ午前1時半頃となる。マンハッタンを出発したのが午後4時だったので約10時間の行程 になる。

ここからが本番。
行きの道中はQueenのメンバーの話などをして盛り上がりつつ車を走らせた。
帰りの車中では、明日の朝日本に帰るのかと聞いたところ『メキシコのカンクンで海に潜る』という話。
つまり、スキューバダイビングをするという話である。ちなみに彼女の年齢は50歳代。
過日のインドネシアのダイビング事故の話などがあったので気を付けて潜ってもらえるよう話をしたりしながら深夜の高速を ニューヨークへ向けて南下する。
 
「カンクンで潜った後で日本に帰る訳ですか? 」と聞いたところ、『カナダ経由でヨーロッパに向かう』という話を聞いた あたりから「???」と思い始めた。
普通の場合、アメリカからカナダ、南米のツアーをするのは一般的であり、ヨーロッパの場合は別に日本からヨーロッパに向かう のが普通であるだろうと考えていたので日本ーアメリカーヨーロッパに向かう理由を尋ねた。
「アメリカからヨーロッパに行く時間(日程)の余裕があるなら普通は南米のブラジルとかペルーのマチュピチュとかに行ったほうが 手軽だし、日程も楽なのではないですか?」と聞いた。
返事は『ブラジルもペルーももう行きました』という返事が返ってきた。

段々と話が旅行の話になってきたところで、『以前ブラジルに行こうと旅行者にチケット代について聞いたときに70数万円すると 言われたのだけど、もっと安いのが無いのかと聞いたところ「世界一周しても70数万円ですけど・・・それもビジネスクラスで」 という答えが返ってきた。』という。
その世界一周とはアジア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカのいずれの地域でも一回は飛行機を降りるという縛り等があるとの ことだった。
アフリカには興味がないからスキップということはできないそうであり、必ず行かなければならない等、他にも縛りはあるが それにしても「70数万円でビジネスクラスに乗り世界一周」というチケットが有るとは大変驚いた次第である。
それを利用してここ4-5年毎年のように世界一周をしているそうである。
お客さんの話では 『私も若くは無いので生きているうちに好きなことをさせてよ!』ということで家族の了解を得て旅行を いているということでした。それも50歳代の女性の一人旅である。
今年はニューヨーク、カンクン(メキシコ)、トロント(カナダ)、ミュンヘン(ドイツ)、フィレンツエ(イタリア)、 スペイン、シンガポール、成田と一ヶ月ほどの旅程と聞いた。(アフリカどこへ行くのか聞いたが忘れてしまった)

日本←→ニューヨーク往復のビジネスクラスの場合、色々な航空会社、料金体系があるので一概には言えないがおよそ40万円のチケットは かなり安いほうであるが、ヨーロッパやアフリカや東南アジアまで廻っても70数万円とは確実に安いと言える。
それらの地域を別々に2-3回に分けて(アメリカ1回、ヨーロッパ1回、東南アジア1回)格安エコノミーで旅行するより ビジネスクラスでまとめて面倒を見てしまうという旅行も多いに検討に値すると思えた話であった。

Copyright(c) Kannagawa.com All Rights Reserved
Kannagawa.com




Created by Kannagawa.com
Eat In Bergen Creative DVD Moving Info Yoraku Hitorigoto Satoriku-Kensetsu Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo