管理人の三分間メモ
経験談を主体に書いています





初めに・・・
ヤマメの釣り方
岩魚の生態
広く分布する鱒
鮎の生態
ダイエット、こんにゃく芋
すっぽん大将、サスマタ
フライフィッシング
管理釣り場
幽霊の話
危険な冬の釣り
小鳥を飼う
野鳥の巣と蛇
淡い初恋の話
喧嘩したことない、の話
30年前のパソコンの話
楽しみな山菜狩り
本格的な愛鳥用鳥小屋
日曜大工で鳥巣箱を作ろう
繁殖用鳥小屋(箱)の作り方




初めて海外旅行
運転免許の話
鷹を飼う
なんでも反対、日米
アメリカが大国になれた訳
アメ車と日本車の棲み分け
SUSHI & SASHIMI
一番安い昼飯、中華
英語の発音-日本語と逆
オバマ大統領
大統領就任式はきつい
ケネディー家のその後
ニューヨーク州と
    ニュージャージー州

鹿肉とBSE
隣の芝は青いか
庭は子供の遊び場にあらず
自家用機を飛ばそう
    フライトシミュレーターの話
ああ、勘違いハムスター
お尋ね者捜査官NYC
時差ボケ未然防止策
アメリカ人の世界観
「FU●K」を連発アメリカ人
国家試験=ドイツの釣り
70兆円どこに消える?


ヒスパニック・パワー
規則、規則のドイツ
4種類ある「タイ人」
世界へ羽ばたけ、若者達よ
常時15種類、
    タイのフルーツ

飛行機の遅れる理由
テキサスのお姉ちゃん
    テレビドラマの女優
Jonas Brothers
    人気のバンドグループ`
タレント 三人組
ダンサー テレビ番組
ロック歌手 Micki Free
ケネディーさん
ギタリスト、Peter Frampton
ラリー・キング




石原都知事、アホな記者
の質問にブチ切れ



YouTube

DVDニューヨーク

アマゾンで購入

見本はこちら

オールナイトNYC

見本はこちら

一覧表を見る


ナイトドライブNYC

 
名前をど忘れ
話のピントが合わず失礼しました

 
このページはリムジンサービスの乗客の皆さんの話のうち「へえ~」とか「えっ?」とか思った話を他の人の参考になればと お知らせする「リムジン日記」です。
今回は女優さんの話です。
クイズ形式で書きますので名前は最後まで出てきません。
8月のある日、ある女性からリムジンサービスのオーダーが来た。
いつものことで「有難うございます。何月何日の予約問題ありません」とひとりごとを言いながら予約確認のサイトを準備した。
かとうかずこ
 

お客さんの名前は○○○和子さんといった。
この○○○の姓は見覚えがあった。 大変に珍しい名前であるが有名な名前だったためだ。
利用者は2名と予約フォームに記載してあった。
「多分、○○○さんの両親がニューヨークに観光に来たのかもしれないな~」くらいに考えていた。
「子は有名人でも親はただの人」なので騒ぐ必要もない。

芸能人だからといってサインを貰うほどのミーハーオジサンでも無い。
以前、JFK空港でお客さんを待っていたら加山雄三夫妻が出てきて彼らの予約した車を待つ間、私のそば2mほどのところで夫婦で会話を しながら車を待っていたが、それでも「サインを・・・」というようなことはしない。
実は私は加山雄三の大ファンで彼の歌は10曲くらいはカラオケで歌詞を見なくても歌えるほど良く知っているが・・・。

他のページでも書いたが予約をして頂いた人の氏素性を前以って調べるようなことはしていない。
キャロライン・ケネディー氏がその代表例かも知れない。
「ケネディー」と言ってもアメリカにはたくさんのケネディーさんがいる分けでいちいち調べることはしていないし、その暇もないのである。

予約日の数日前に「1名が追加になります」というメールが来た。
「2名が3名になっても何等問題ありません」という返事をして当日を待った。

 

土曜日の正午12時にホテルから出発という予約であった。
マンハッタンは日曜日でもないのに山猫ストならぬ「山猫通行止め」をするので車を運転する我々はいい迷惑を受ける。
NJからマンハッタンのWest Side Highwayの56丁目交差点までの15kmを30分弱の時間で行った。
そこからLexington Aveのホテルまでは距離1kmで所要時間は5-6分の距離であるが、交通地獄のマンハッタンでは30分以上掛かる。
歩くスピードよりも車のほうが遅い場合がしばしばである。
当日もまさにそれで、「やばい!12時に間に合うかな?」いらいらしながら迂回路をあっちへウロウロ、こっちへウロウロと進む。
かろうじて、指定のホテル玄関前に約束の4分前に着いた。
「やれやれ・・・」

ホテル前に停車できるスペースはない。
そのため二重停車をして、ボーイに「12時にピックアップだから・・・」と告げる。
「名前は?」というので 「○○○だ・・・」と告げるとホテル内に入っていった。
すぐ前では交通整理係りのポリスが「車どかせ・・・」と手を上げている。運が悪いと150ドルの交通違反切符を切られる。
が、あと1~2分なのでヒヤヒヤしながら粘る。

ボーイと一緒にお客さんが3名出てきた。
一目見て「この人は女優だ!」と分かった。
星の数ほどいる女優の中でも私もファンの一人である女優だった。
が、名前を思い出せない。
一緒に男女が一人ずつ出てきた。
二人とも若かったがほとんどしゃべらないので「付き人か・・・」と思った。
二人のうちの男性が前の席、私のとなりに座った。女性は後ろの右側。女優さんが後の左席。
隣に座った男性に「女優さんですよね?」と小声で聞いた。
『そうです』という返事。
「やっぱりこの人は付き人だな」と思った。


「今日はご利用頂き有難うございます。ニューワーク空港までお付き合いをさせて頂きます、岩崎です。」
『よろしくお願いします』と女優さん。
「ところで○○○さんとは有名な人がいましたよね・・・」とひとり言とも質問とも付かないことを自分がしゃべる。
『私も早く名前を戻しておけば良いのだけど面倒でまだ・・・』という話。
この段階で私は「??? 何だか話が噛み合わない」と思いつつ
「女優さんは本名と芸名では別でしょうからパスポートの名前は変更できませんよね・・・」とこれもピンボケの話になった。
この時点で30年も外国暮らしをしている私としてはこの女優さんの20代の若き頃のことしか知らなくて、結婚しているかどうかなどは 知る由もなかったのである。

「ところで今日はご利用いただいて有り難いのですが、どなたが車の手配をして頂いたのでしょうか? 付き人さんですか?」と聞いた。
女優さんが答えた『私がネットで探して自分で予約をしたのよお~!』
「え? そうですか? それはそれは光栄です。」と私が答えた。
「こう言っちゃなんですが、私のお客さんは70%以上が女性のお客さんですから、有り難いです。」と言う。
反応は「あっ、そお?」でした。



その後は「何年ニューヨークにいるの? 何でニューヨークに来たの?」など等の質問が有りそれに答えて、バンコックが凄い都会になった 話とかチェンマイの田舎の話とか、ドイツの食べ物の話とかオーストリアにロケに行ったときに寒い思いをされた話とか 話に花が咲き空港までの45分間は10秒の沈黙もなく会話、会話の連続であった。 ` 45分が4時間5分であっても私の場合は話が途切れない自信があるが・・・

では、この辺でクイズ形式のこのリムジン日記の答えですが、○○○は漢字3文字。
同乗の男性も女性も付き人ではありませんでした。
男性は女優さんの息子さんでした。後の右の席に乗っていた女性は女優さんの お嬢さんでした。(あとでネットで調べて分かりました)
下のリンクをクリックする前にもう一度答えを考えてみましょう。

◆女優さんの写真

◆ご本人のオフィシャブログ

Copyright(c) Kannagawa.com All Rights Reserved
Kannagawa.com




Created by Kannagawa.com
Eat In Bergen Creative DVD Moving Info Yoraku Hitorigoto Satoriku-Kensetsu Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo