ダイエットの代表格こんにゃく芋の話 Diet Foods

管理人の三分間メモ
経験談を主体に書いています





初めに・・・
ヤマメの釣り方
岩魚の生態
広く分布する鱒
鮎の生態
ダイエット、こんにゃく芋
すっぽん大将、サスマタ
フライフィッシング
管理釣り場
幽霊の話
危険な冬の釣り
小鳥を飼う
野鳥の巣と蛇
淡い初恋の話
喧嘩したことない、の話
30年前のパソコンの話
楽しみな山菜狩り
本格的な愛鳥用鳥小屋
日曜大工で鳥巣箱を作ろう
繁殖用鳥小屋(箱)の作り方




初めて海外旅行
運転免許の話
鷹を飼う
なんでも反対、日米
アメリカが大国になれた訳
アメ車と日本車の棲み分け
SUSHI & SASHIMI
一番安い昼飯、中華
英語の発音-日本語と逆
オバマ大統領
大統領就任式はきつい
ケネディー家のその後
ニューヨーク州と
    ニュージャージー州

鹿肉とBSE
隣の芝は青いか
庭は子供の遊び場にあらず
自家用機を飛ばそう
    フライトシミュレーターの話
ああ、勘違いハムスター
お尋ね者捜査官NYC
時差ボケ未然防止策
アメリカ人の世界観
「FU●K」を連発アメリカ人
国家試験=ドイツの釣り
70兆円どこに消える?


ヒスパニック・パワー
規則、規則のドイツ
4種類ある「タイ人」
世界へ羽ばたけ、若者達よ
常時15種類、
    タイのフルーツ

飛行機の遅れる理由
テキサスのお姉ちゃん
    テレビドラマの女優
Jonas Brothers
    人気のバンドグループ`
タレント 三人組
ダンサー テレビ番組
ロック歌手 Micki Free
ケネディーさん
ギタリスト、Peter Frampton
ラリー・キング




石原都知事、アホな記者
の質問にブチ切れ



YouTube

DVDニューヨーク

アマゾンで購入

見本はこちら

オールナイトNYC


YouTube /群馬産




ダイエットの代表格こんにゃく芋の話

群馬、長野県境にそびえる活火山・浅間山の南に位置する町、下仁田町は群馬県の郷土かるたで「ネギとこんにゃく下仁田名産」と言われる ところです。
大人に限らず今や子供のメタボが問題となっている経済大国ニッポン。
今から50年前は終戦直後でメタボどころか食べるものが無く栄養失調の大人も子供もたくさんいた時代がありました。
食ってばかりいて運動もせずテレビゲームばかりしていたら言うまでも無く肥満になります。
それでも大人は子供より通勤を含めて運動量が多いのでいくらかはましですが、それでも肥満は増加気味です。

低カロリー、無カロリーとして有名な食べ物はなんといっても「こんにゃく」です。
おでん、スキヤキ、田楽等などこんにゃく抜きには語られませんが、このこんにゃくを食用として食べているのは日本と韓国、 中国とミヤンマーだけと言われています。 それも日本を除くと他の三国では自給自足用であり、市場にこんにゃくが出回って いるのは日本だけだと言われています。

まあ、姿、形、色も奇怪(?)なものですから全国区ならぬ世界区になる食べ物ではないでしょう。
しかし、おでんに入った三角に切られたこんにゃくや、スキヤキに入っている糸こんにゃくを知っていても、こんにゃくの元となる 「こんにゃく芋」を見たことがある人はほとんどいないでしょう。

国産のこんにゃくの生産は群馬県がダントツでついで栃木県、茨城県と続きこの三県で国内総生産の95%を占めています。
ほんの30-40年ほど前には群馬県ではこんにゃくと生糸(繭)の生産はダントツ全国一位でした。 今でもその地位は変わっていません。
その当時は群馬県内どこへ行ってもこんにゃく畑だらけでした。 中でも有名な産地は下仁田町で群馬県の郷土かるたで 言われるとおりです。
ねぎもこんにゃくもスキヤキには欠かせない材料です。その両方を下仁田町が生産しているのです。

ダイエットもいいですが、こんにゃくゼリーを子供や老人がひと呑みにして咽につっかえて窒息死する事故が相次いでいましたが 食べる人も多少は噛んで食べるようにしましょう。 丸呑みで死んでしまってはダイエットどころか元も子もありません。 注意をしましょう。
こんにゃくの種とも言える「きご」と呼ばれる赤ちゃんです。ゼロ歳児です。
直径1-2cm、長さ10cm前後
こんにゃくの赤ちゃんが翌年の畑で1年過ごすと直径5-10cmに育ちます。
更にもう一年、丸三年かかってやっと直径が20-30cmに育ちます。
このサイズになったところで出荷ができるようになります。
このようにこんにゃくは育てるのに3年もの月日がかかる作物であり、
普通の農作物、野菜が1年で種まきから収穫までできるのと違い
文字通り「手塩にかけて育てる」作物です。
更にもう一年、丸二年たつと直径10-18cmに育ちます。
この芋をすりおろして液状にして茹でて固めたものが「こんにゃく」になり、色々と加工されて食品になります。
  さて、こんにゃく芋は手がかかる作物です。
普通の作物は春又は秋に種を撒けば半年後には収穫ができます。
しかし、こんにゃく芋の場合は少なくとも3年の手間隙をかけて生産するものなのです。
こんにゃく芋以外にこんなに年月を掛けて生産する作物はあるでしょうか?
例えば、今年収穫するこんにゃく芋(直径20cm前後の芋)から子供のこんにゃく芋(キゴと言う)ができます。
それを来年畑に作付けして育てます。1年でおよそ7-10cmくらいの大きさに育ちます。
それを来年秋に畑から掘り起こして収穫しますが、それはそのまま保存して再来年の春にまた畑に作付けします。
それを秋に掘り起こしますが一部はかなりのサイズ、大きさに育ちますので市場に出しますが、 大半はそのまま保存してさらに翌年の春に作付けしてその(3年目の)秋に掘り起こしたものがやっと市場に出せる大きさになります。

  このように何年も手塩にかけて育てるのがこんにゃく芋なのです。
味はしませんが、歳月を良く噛みしめて食べる価値のある作物です。

  芋のまま市場に出すケースはほとんど無く、芋をスライスして乾燥させてから市場に出すのが普通です。乾燥させると保存が できるためです。

コンニャク製造業者はそのスライスして乾燥したものを製粉(こなごなに)してから煮たもの(糊状になる)を型に流し込み 成形(四角形だったり、糸状の糸コンニャクだったり、コンニャクゼリーだったり)して袋詰めにしたものを販売ルートにのせます。

コンニャク芋生産農業者の家では芋の乾燥の部分を省いて、芋をすり身にして煮てから型に入れて固めたものを料理に使います。
 

Copyright(c) Kannagawa.com All Rights Reserved
Kannagawa.com


Created by Kannagawa.com
Eat In Bergen Creative DVD Moving Info Yoraku Hitorigoto Satoriku-Kensetsu Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo