2012年アメリカ小学校乱射事件

管理人の三分間メモ
経験談を主体に書いています





初めに・・・
ヤマメの釣り方
岩魚の生態
広く分布する鱒
鮎の生態
ダイエット、こんにゃく芋
すっぽん大将、サスマタ
フライフィッシング
管理釣り場
幽霊の話
危険な冬の釣り
小鳥を飼う
野鳥の巣と蛇
淡い初恋の話
喧嘩したことない、の話
30年前のパソコンの話
楽しみな山菜狩り
本格的な愛鳥用鳥小屋
日曜大工で鳥巣箱を作ろう
繁殖用鳥小屋(箱)の作り方




初めて海外旅行
運転免許の話
鷹を飼う
なんでも反対、日米
アメリカが大国になれた訳
アメ車と日本車の棲み分け
SUSHI & SASHIMI
一番安い昼飯、中華
英語の発音-日本語と逆
オバマ大統領
大統領就任式はきつい
ケネディー家のその後
ニューヨーク州と
    ニュージャージー州

鹿肉とBSE
隣の芝は青いか
庭は子供の遊び場にあらず
自家用機を飛ばそう
    フライトシミュレーターの話
ああ、勘違いハムスター
お尋ね者捜査官NYC
時差ボケ未然防止策
アメリカ人の世界観
「FU●K」を連発アメリカ人
国家試験=ドイツの釣り
70兆円どこに消える?


ヒスパニック・パワー
規則、規則のドイツ
4種類ある「タイ人」
世界へ羽ばたけ、若者達よ
常時15種類、
    タイのフルーツ

飛行機の遅れる理由
テキサスのお姉ちゃん
    テレビドラマの女優
Jonas Brothers
    人気のバンドグループ`
タレント 三人組
ダンサー テレビ番組
ロック歌手 Micki Free
ケネディーさん
ギタリスト、Peter Frampton
ラリー・キング



石原都知事、アホな記者の質問にブチ切れ



ナイトドライブNYC




YouTube

DVDニューヨーク

アマゾンで購入

見本はこちら

オールナイトNYC

見本はこちら

一覧表を見る
 
 


小学校乱射事件
州により法律が違うアメリカ


12年12月、ニューヨーク市郊外のコネチカット州で 大変悲惨なそして痛ましい事件が起きてしまった。世界中が注目している事件であろう。
アメリカはテロの標的になっているが飛行機の爆破とかビルの爆破とか不特定多数の市民を犠牲にする事件が後を絶たない。
以前にバージニア州で32人が射殺されるアメリカ ワーストワンの事件が有った。犠牲者はほとんどが 大学生であった。
右の写真は報道写真の中で私が一番心を打たれた写真の1枚である。我が子が犠牲になった母親の驚きと悲壮感と悲しみが全部そこに 現れている。

以前、仕事でよくボストンに行った。通算すれば20回以上はボストンに行っている。
始めの頃は飛行機に乗ったがそのうちに車で4時間の距離ならば車のほうが便利で都合が良いと 分かり飛行機でボストンに行くことは止めた。その気になれば「3時間10分」で行ったこともある。が、若い頃の話である。
飛行機で行くにしても①家から空港まで45分、②出発の1時間半ほど前ににはチェックインの必要がある、③飛行時間約1時間、 ④現地で空港についてレンタカーを借りるまで30-40分は掛かる、⑤ボストンの市内まで10-15分、全部で250分、4時間10分 かかるのである。
もちろん、車を自分で運転するのと飛行機に乗っているだけとでは疲労度は格段に違うが、車の良いところは「最終便」がないことである。 時間を気にすることなく滞在ができる。それに夏場はニューヨーク周辺が雷雨で遅延、欠航、冬場は雪で同じことがしばしば起きるのである。 確実に行き、そして帰るには車が一番なのである。

ニューヨーク市からボストンに行くには素人さん(道に不慣れな人の意)は地図とかGPSの指示通りにルート95号線を一路北上してボストンに 至るコースを走るが、このルートは時間帯により所要時間が大きく変わる。早くても5時間は掛かり、朝夕のラッシュ時にコネチカットの中央部の ニューヘブンと南西部のスタンフォード間を走ることになる場合は5時間半から6時間の覚悟が要る。
が、経験者が走るのはニューヨーク市から真北のWestchester CountyのWhite Plainsに行き、 そこからルート684で更に北上し、ルート84に 乗ってまっすぐ東へ向かい、コネチカットのHartford(州都)を過ぎてそのまま北東に進み、マサチューセッツに入ったらルート90号線を ボストンに向かってまっすぐ東に行くコースが最短時間で行けるルートである。どんな時間帯に走っても5時間掛かることはない。理由は ルート84号線の沿線には大きな町がないからで、ずっと田舎の高速道を走るためである。

ルート684から84号線に乗り換えて5-6分ほど走るとコネチカット州に入る。
すぐに最初の大きな町ダンバリーが出てくる。沿線では大きい町になるが人口は8万人そこそこである。 次の大きな町は20分ほど先のウォーターバリー(人口11万人)という町である。 その町と町の途中には何もない。典型的な東部の林が延々と続く。しかし、その林の中に小さい町々が転々と続く。
今回、悲劇のあったNewtown(人口3万弱)という町も西から行けば最初のダンバリーという町外れのちょっと先に有り道路標識で町の名前でも 書かれていなければ誰も気が付かない程度の典型的な「森の中の町」である。

ニューヨーク市、マンハッタンのおよそ3倍弱の面積に3万人弱が住むだけである。ちなみに面積が3分の1のマンハッタンには150万人が住む。
Newtownの面積は東京都に例えれば品川、大田、世田谷区の合計面積に匹敵すると言えば面積は結構大きいことが分かるだろう。そこに3万人弱の 人々が生活している。尚、品川、大田、世田谷区の人口合計は194万人である。
一度もその町に立ち入ったことは無いがそういう場所にある静かな田舎町なのである。都会には色々な人種が住み問題も多いが 少なくともこの辺りの町には全く無縁の犯罪であったはずである。多分、こそ泥の犯罪すらないであろうと思える田舎町である。 町民全部が知り合い同士と言っても良い田舎である。 だからこそ人々は「なんで、ここで?」といっそうの驚きを隠さない。
しかも、犠牲になった子供たちは6歳、7歳の小さい子供達だったから親達の驚きと悲しみは計り知れない。


緊急避難中の生徒
避難中の子供達は目をつぶらされて前の生徒の肩や体をしっかりにぎって歩く。こうすることによりよそ見をして列を離れたり、 惨劇の場を見た子供が動揺して泣き出したり、立ち止まったりして非難ができなくことを防ぐ効果があるようである。目をつぶることにより ただ歩くことに集中できると言われている。 

犯人が自殺してしまったので原因捜査は難航を極めるであろう。
これを機にアメリカの銃規制の強化が求められるが、問題は ①銃規制をすることに賛成の声が50%を超えている。しかし、 ②銃規制をすることによりこのような悲劇を防げるかという問いには50%以上の人が「そうは思わない」と答えている。 つまり、銃にも問題があるがそれを利用する人間にこそもっと問題があるというものである。
全米ライフル協会などは銃規制は死活問題であろう。しかしながら、現状で良いとは誰も思っていないのがアメリカの悩みでもある。

最後に、今回の乱射事件から逃れることは無理であったとは思うが、アメリカで銃の被害に遭わないための心構えをひとつ。
以前に南部のルイジアナ州で日本人留学生が訪問先を間違えて庭で撃ち殺された事件があった。この事件も日本では大きなニュースとなった。
ルイジアナ州の法律では他人の家(敷地を含む)に無断で侵入した者は警告の後で撃っても合法とされている。
では、我々、あなた方が住む州はどうなのかを知っておく必要があります。
○ニューヨーク州の法律では敷地内で射殺すると違法として処罰されます。しかしながら、家の中まで入ってきた侵入者を撃つことは正当防衛と みなされます。これで安心してはいけません。庭で撃たれた相手を家の中に運び込み「家に入ってきたから撃った」と言って通れば正当防衛 となるのです。まあ、簡単にこのようなことができるとは思いませんが。
○ニューヨークの隣のニュージャージー州では家の中の侵入者でも撃ち殺した場合は単純に正当防衛とはならないので充分な考慮が必要です。 しかしながら、自分が死んでしまっては正当防衛もくそもないので先に相手を撃つのが先決問題と言えます。

いずれにしてもそのような犯罪が多発する地域には極力住まない努力が必要であることはいうまでもありません。 都市部は日本とは比較にならないほどの危険地帯であることを忘れてはいけません。
ニューヨーク市の危険地帯は第一がブロンクス区、次がブルックリン区と言われています。
ニューヨーク近辺のニュージャージー州ではマンハッタンのすぐ西隣のジャージーシティーとニューアーク(空港の所在地)とパターソン (Paterson パータソンと現地の人は発音)が三大危険地帯と言われています。

Copyright(c) Kannagawa.com All Rights Reserved
Kannagawa.com
 

Created by Kannagawa.com
Eat In Bergen Creative DVD Moving Info Yoraku Hitorigoto Satoriku-Kensetsu Kannagawa Kachoken CSSIWA Limo